読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご主人の浮気相手の家などに乗り込んで

ご主人の浮気相手の家などに乗り込んで行っておぞましい戦場になるシーンは、ドラマのシナリオでもお馴染です。妻とその浮気相手がいるところへ夫が乗りこんだら、傷害・殺人まで起きるという脚本もしばしば書かれます。浮気の現場を直接つかまえるのも選択肢の一つです。離婚になってもいいと思う場合は、試してもいいと思います。浮気の根拠を手にするには、探偵に浮気調査を依頼するのが最も確実でしょう。そうはいっても、探偵に調査をお願いするのは結構なお値段なので、どんな人でも簡単に調査を頼めるというわけではありません。探偵に浮気調査を頼んだとしたら、必要となるお金はどのくらいになるのでしょう?探偵事務所それぞれで価格はそれぞれ異なるので、調査の前には見積もりを依頼することが賢い選択です。成功報酬と言って誤解されがちなのは、仮に、浮気調査について依頼した場合には、調査期間が3日間だったとしてその3日の間だけは浮気がなかったとすればその調査は成功したということになってしまいます。実際に浮気があったとしても、その3日間だけ浮気が見つからなければ、配偶者の浮気の有無をはっきりさせることができないまま、調査についてはそこで完了し、成功報酬として料金を支払うのです。探偵が浮気調査を行う時でも時には失敗することもあります。探偵が浮気調査に精通しているといっても、失敗しない保証がごく稀にあります。相手が急にタクシーに乗ったり、新幹線を使ったり、尾行者の存在に気づく時もあるでしょう。もしくは、浮気調査期間中に浮気相手に会わないケースでは尻尾を掴みようがないです。成功報酬で料金設定をしている探偵事務所は、調査に成功した場合でないと報酬が得られないという不安があるため、成功した場合の料金が割高に設定されています。その結果として、成功報酬だからということで、浮気調査にかかる費用が安くなるとは言い切れません。実際の調査能力などもチェックして、信頼できる料金システムを提示している探偵事務所に依頼すれば心配ありません。プロの探偵に浮気調査を依頼して浮気の証拠を掴んだところで離婚した方がいいと、簡単には言えないものです。子供がいらっしゃる場合だと特に、浮気をした、されたといって離婚とは、そう簡単にすることができないものです。請求することのできる養育費も少額な事が多いですし、支払わずに音信不通、なんてこともありますから、仕事をしながら育てるのは心身ともに大きな負担になります。男手一つで育てる場合にもまた同様で仕事と両立しながら上手くやっていくのは難しいでしょう。日々の生活の中で、相手の行動を観察するのはだれにも頼まずにできることですが、ごまかしきれないような浮気の証拠を押さえるのには、やはり、しっかりノウハウを持ったプロの探偵に頼んだ方がトラブルの心配もなく、安心です。それに、探偵に頼んだ場合には、単に、浮気の証拠を入手するだけではなく、豊富な経験から、様々な助言をもらえるということも、貴重なのです。探偵が尾行する際の料金はと言うと、調査員が何人かによっても違いますが、だいたい1時間あたり1万~3万円ほどです。当然のことですが、調査員が少ない人数なら安く、増えるほど高くなります。また、尾行する際に車やバイクを使うと、交通費や車両費といった名目で別途請求があがってくることがありますので、確認したほうが良いでしょう。探偵が使うという追跡グッズとは 自分でも買えるのかと言われたら、買えます。通常は、追跡グッズはGPS端末を使用されることが多いですが、これは誰でもインターネットなどで購入が可能です。車に載せるGPS端末は、車が盗難されたときに備えて搭載しておくものですので、いかなる人でも買えるのは当たり前です。浮気調査は専門家への依頼が一番と言われる由縁は冷静でいることが難しくなってしまう可能性は否定できません。 貴方自身が大丈夫だと信じていても、裏切られたことをいざ実感してしまうと怒鳴り込んでしまい、調査を台無しにしてしまう例が過去にも多いのです。平穏に解決するためにも、確かな証拠を得るためにも、浮気調査は是非とも探偵にご依頼ください。